FC2ブログ
 
■プロフィール

日吉プラス

Author:日吉プラス
リフォームへの取り組み

住宅リフォームの施工会社として
大切にしているコンセプトは、
家族のライフスタイルを考え、
いかに住まいに反映させられるか、
ということです。
自分の時間、家族の時間をゆっくり、
安心して過ごすための住まいです。
住む人の趣味・嗜好に合わせた
ライフスタイルを発想し、空間と
そこにあう家具・照明など、多彩な
インテリアまで提案いたします。
私たちのリフォームは
≪空間演出プロデユース≫
だと考えます。

㈱日吉プラス   堀江弘志
〒224-0041 
横浜市都筑区仲町台3-12-4-223
TEL : 045-941-3355
http://www.hiyoshi-plus.jp

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
08月 « 2018/09 » 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ウッドデッキ&造園工事
ウッドデッキ&造園工事

港北区篠原町(K)様邸
お客様のご要望
新築当時のままの前庭は、植栽も大きくなり自分で手入れが難しくなってしまった。
植木の手入れは出来ないので、ハーブを中心にガーデニングを楽しみたい。
ネットフエンス越しに見える空き地の雑草やゴミも気になるので、目隠しになるような
ものを作って欲しい。
                            
※写真をクリックするとかくだいします。
既存の前庭 ←既存の前庭
  庭の草取りをするにも立って歩けないくらい植木がある。
  



   
植木撤去後 ←植木撤去後
   庭はさっぱりしたが空き地が丸見えになった。







材料・パース イメージパース
 ウッドデッキ&ウッドフエンスを組み合わせたプレゼンです。
 植栽に使うハーブや花木も提案しています。
 ラベンダー・ローズマリー・メドーセージ・シルバープリペット
 イソトマ・ヒメウツギなど11種類の花木を植え込みます。


図面 (プラン)
 楠井美寛(一級造園施工管理技士)
 楠井美寛
                河島真樹子(一級造園施工管理技士)
                   河島真樹子


5月14日・着工しました。

ウッドデッキ土台施工中 リビングからフラットに出入りできるウッドデッキの
 土台の工事をしてます。
 土台に使う材料は、木造住宅の土台に使うものと同じ
 注入材です。防腐、防蟻処理された105格の木材です。
 土台の下にあるのは束石です。




コーナー土台 塀際の土台は変形している為、大工さんも一苦労です。





 





スポンサーサイト


工事現場 | 18:48:49 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-05-16 水 13:38:37 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。