FC2ブログ
 
■プロフィール

日吉プラス

Author:日吉プラス
リフォームへの取り組み

住宅リフォームの施工会社として
大切にしているコンセプトは、
家族のライフスタイルを考え、
いかに住まいに反映させられるか、
ということです。
自分の時間、家族の時間をゆっくり、
安心して過ごすための住まいです。
住む人の趣味・嗜好に合わせた
ライフスタイルを発想し、空間と
そこにあう家具・照明など、多彩な
インテリアまで提案いたします。
私たちのリフォームは
≪空間演出プロデユース≫
だと考えます。

㈱日吉プラス   堀江弘志
〒224-0041 
横浜市都筑区仲町台3-12-4-223
TEL : 045-941-3355
http://www.hiyoshi-plus.jp

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
08月 « 2018/09 » 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
RC住宅のリフォーム
NO3 RC住宅のリフォーム・窓まわり改造と内装工事

≪既存窓の撤去とアルミサッシの取付≫大田区田園調布・Aさま邸

※写真をクリックすると拡大します。
窓の撤去工事 既存の木製窓枠や木製建具を解体撤去中です。






窓ガラス撤去 ガラス1枚の重量が100㎏近くある為、小さく裁断して
 運び出します。





雨漏りの原因 既存窓を撤去して、雨漏りをしていた箇所を点検したら
 溝に水溜りが出来ていました。
 この水が部屋の内部や、1階の部屋の雨漏りの原因
 だったようです。



アルミサッシの組立 サッシを固定するアンカーを上下に打ち込んでおきます。
 アルミサッシの組み立て中です。結合金物やビスで
 とめて、一気にはめ込みます。
 



サッシの垂直&水平     レーザー水平器で水平や垂直を出し、仮固定をします。
     レベルが完全になったところで、サッシとアンカーを
     電機溶接機で溶接、固定します。
    

今週の工事はここまで。来週(3月12日)は、ガラスの取付、モルタル補修、
カーテンボックス取付、塗装工事など完成に向けて一気に工事が進みます。



スポンサーサイト


工事現場 | 17:43:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。