■プロフィール

日吉プラス

Author:日吉プラス
リフォームへの取り組み

住宅リフォームの施工会社として
大切にしているコンセプトは、
家族のライフスタイルを考え、
いかに住まいに反映させられるか、
ということです。
自分の時間、家族の時間をゆっくり、
安心して過ごすための住まいです。
住む人の趣味・嗜好に合わせた
ライフスタイルを発想し、空間と
そこにあう家具・照明など、多彩な
インテリアまで提案いたします。
私たちのリフォームは
≪空間演出プロデユース≫
だと考えます。

㈱日吉プラス   堀江弘志
〒224-0041 
横浜市都筑区仲町台3-12-4-223
TEL : 045-941-3355
http://www.hiyoshi-plus.jp

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
01月 « 2015/02 » 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
シャワーヘッド交換
23年前の洗面所シャワーヘッド交換


横浜市都筑区早淵1丁目 (S様邸) 築23年


【お客様のご要望】
23年前のシャワー水栓だが、シャワーヘッドとホース部分から水漏れがあり、
カウンター下がびしょびしょに濡れて困っている。
水栓機能部分は正常に機能しているので、シャワー部分だけ交換できないか。
とのご要望でした。


【工事内容と当社の提案】
水栓メーカーで補修部品がストックしてある期間は10年がリミットである。
水栓メーカーのTOTO技術相談室へ、部品の在庫を問い合わせることからスタート。
メールで現場の写真を数カット添付し、技術相談室に問い合わせたところ、即座に回答があり
商品図、部品分解図が添付され、どの部品を手配すればよいか明細まで連絡してくれた。
製品の生産中止が2004年でしたが、部品の在庫があり、手配できる事を確認。
S様も「最終的には水栓全体の交換」と考えていたので、大変喜ばれておりました。


【交換前のシャワー水栓】
sanada-1.jpg

【交換後のシャワー水栓】
sanada-2.jpg

詳しい工事内容はこちら⇒



















スポンサーサイト
洗面所リフォーム | 18:00:55 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。