■プロフィール

日吉プラス

Author:日吉プラス
リフォームへの取り組み

住宅リフォームの施工会社として
大切にしているコンセプトは、
家族のライフスタイルを考え、
いかに住まいに反映させられるか、
ということです。
自分の時間、家族の時間をゆっくり、
安心して過ごすための住まいです。
住む人の趣味・嗜好に合わせた
ライフスタイルを発想し、空間と
そこにあう家具・照明など、多彩な
インテリアまで提案いたします。
私たちのリフォームは
≪空間演出プロデユース≫
だと考えます。

㈱日吉プラス   堀江弘志
〒224-0041 
横浜市都筑区仲町台3-12-4-223
TEL : 045-941-3355
http://www.hiyoshi-plus.jp

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
12月 « 2015/01 » 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
軽量電動シャッター取付
防音防犯シャッター取付工事

サッシ引違い出入り口に後付防音&防犯シャッターを取付


横浜市港北区新吉田町 (K螺子・本社工場)



【お客様のご要望】
  K社様の社屋の地域は金属加工の工場が密集した準工業地域ですが、
  戸建て住宅も所どころに少しあります。
  道路を挟んだ向かいの機械製造工場が廃業し、戸建ての建売住宅が24棟出来ました。
  K社様の工場では、NC旋盤での挽物加工をしていますが、残業や土日の作業もあり、
  金属加工音が建物の外に漏れることがあります。
  住宅のほうが後から出来たとはいえ、夜間や休日の機械作業音が近所とのトラブルに
  なるのをさけるため、シャッターを取り付けることになりました。
  既存の出入り口はアルミの引違いサッシなので、防犯にも役立ちます。


【工事内容と当社の提案】
  社長の希望は「防音&防犯を兼ねたシャッターを取り付けたい」とのことで、
  重量電動シャッターを考えていたようです。
  シャッターメーカーを同行し、現場を見ながら社長の希望を伝えたところ、
  防音効果を完璧にするには、防音専用のシャッターを使い、工事も大がかりになり、
  工事費用が高額になるとの回答でした。
  軽量シャッターでもある程度の遮音効果は可能との事でしたので、軽量電動シャッターを
  提案することになりました。
  完成品&廃材搬入口と資材搬入口の2か所に、軽量電動シャッターを取付しました。


【完成品&廃材搬入口・既存のサッシ引き違い戸】
P1010062-1.jpg

【完成品&廃材搬入口・軽量電動シャッター取付完成です】
P1010068-1.jpg

詳しい工事内容はこちら⇒




スポンサーサイト
屋根・外壁リフォーム | 15:49:57 | Trackback(0) | Comments(0)
カワセミ
真冬のカワセミ

せせらぎ公園の池(横浜市都筑区)で小魚を捕食していました。

毎日決まった時間ではないが、家から5㎞ほど速足の散歩をしている。
今日は、正月料理も飽きてしまったので散歩がてら昼食にらーめんでもと思い、
いつものコースの散歩に出かけてみた。
いつも家を出ると、わざわざ遠回りをして3㎞程歩いて「せせらぎ公園」の
散歩道に入るようにしている。
散歩道の中ほどに大きな池があり、傍には古民家が移築されており風情のある公演だ。
以前からカルガモやカイツブリなどの野鳥は見ていたが、今日は珍しい鳥を発見。
P1010007-1.jpg
道路から5mほどの看板に<カワセミ>がいました。
傍らのベンチに腰を下ろし、しばらく観察していると、1~2分おきに小魚を捕食していました。
カワセミの生態ついて知識がなかったのでNETで調べたら、四季を通じて生息しているようです。
池には、メダカやクチボソなどがたくさん観察でき、絶好の餌場になっているようです。


都筑区新栄町・せせらぎ公園
seseragi08.jpg


散歩道 | 16:45:04 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。