■プロフィール

日吉プラス

Author:日吉プラス
リフォームへの取り組み

住宅リフォームの施工会社として
大切にしているコンセプトは、
家族のライフスタイルを考え、
いかに住まいに反映させられるか、
ということです。
自分の時間、家族の時間をゆっくり、
安心して過ごすための住まいです。
住む人の趣味・嗜好に合わせた
ライフスタイルを発想し、空間と
そこにあう家具・照明など、多彩な
インテリアまで提案いたします。
私たちのリフォームは
≪空間演出プロデユース≫
だと考えます。

㈱日吉プラス   堀江弘志
〒224-0041 
横浜市都筑区仲町台3-12-4-223
TEL : 045-941-3355
http://www.hiyoshi-plus.jp

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
04月 « 2014/05 » 06月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
インターロッキングのレストコーナー
インターロッキング

インターロッキングを使ったレストコーナー

横浜市神奈川区西寺尾 (K様邸) 築11年


[お客様のご要望]
   Kさま邸の玄関ポーチ横に4㎡ほどの変形した敷地が有ります。
   新築直後に多目的利用を考え、真砂土を打設し、クラッシュブリック(レンガ砕石)を
   敷き込みました。使い勝手が悪く、デットスペースとして何の利用もしていませんでした。
   あまり予算はかけられないが、オシャレで使い勝手の良いスペースに出来ないか、との
   ご相談をいただきました。


 【工事内容と当社の提案】
   K様邸は傾斜地を造成して建てられた住宅で、裏手には別の住宅が建っています。
   冬になると裏側の住宅から落ち葉が大量に落ちてきます。また少し雨の強い時などは
   斜面を伝って雨水が流れて来てしまいます。
   当社が提案したインターロッキングは落ち葉の時期は掃除がしやすく、
   雨水の水はけのよい材料ですので、お勧めし施工させていただきました。
   オールラウンドペイブ・スルー (エスビック(株)製)
   降った雨水を地中に逃がしやすい、透水タイプ
   水たまりができにくく、人と環境にやさしい舗装材。


玄関ポーチ横スペースの状況
kumagai-1.jpg

インターロッキングのレストコーナー完成
P3240003-1.jpg
詳しい工事内容はここをクリック




スポンサーサイト
エクステリア工事 | 18:16:56 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。