■プロフィール

日吉プラス

Author:日吉プラス
リフォームへの取り組み

住宅リフォームの施工会社として
大切にしているコンセプトは、
家族のライフスタイルを考え、
いかに住まいに反映させられるか、
ということです。
自分の時間、家族の時間をゆっくり、
安心して過ごすための住まいです。
住む人の趣味・嗜好に合わせた
ライフスタイルを発想し、空間と
そこにあう家具・照明など、多彩な
インテリアまで提案いたします。
私たちのリフォームは
≪空間演出プロデユース≫
だと考えます。

㈱日吉プラス   堀江弘志
〒224-0041 
横浜市都筑区仲町台3-12-4-223
TEL : 045-941-3355
http://www.hiyoshi-plus.jp

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
08月 « 2012/09 » 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
洗濯機パンの交換工事
洗濯機パンの交換工事 
 
横浜市港北区下田町6丁目(Mさま邸)築10年の分譲マンション

入居当初から設置してあった洗濯機パンの排水口付近が割れている。
Mさまは「排水が溢れて階下に水が漏れては大変なことになる」と直感し、
【すぐ対応してくれる工事店はないか】とNET検索したところ、一番近い
当社を探し当て、早速工事の依頼を受けました。 
その日のうちに訪問し、現状を調べると、排水口付近だけでなく
洗濯機パンの3ヶ所が割れていました。
これは新しい物と交換しかないことを説明し、カタログで商品を選び、
工事内容と工事費の概算を話し、ご納得いただけましたので、
早速、洗濯機パンを手配し、工事日程を決めました。 

【割れた洗濯機パン】 
割れた洗濯機パン 
<矢印の3ヶ所が割れています。>
<排水口が隅にあるタイプは現在販売されてません。全て中央排水タイプです> 

【洗濯機パン撤去後の排水トラップ】 
横引き排水トラップ 
<トラップの位置を中央に変更します> 

【配管パイプの途中から切断しました】 
排水パイプ切断 
<トラップ取付部分の床板切り取り>

【横引き排水トラップを取付けました】 
トラップ取付 

【洗濯機パン取付完了】 

洗濯機パン取付完了 
この洗濯機パンの裏側は、網目状に補強されていて簡単には割れる事はありません


スポンサーサイト
内装工事 | 14:02:43 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。